ダンおにサイト「Vorhandensein」管理人のizkdicが気まぐれ・不定期におすすめ楽曲を紹介するブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#79 - Santa Claus


【楽曲概要】
作曲 : 

【楽曲データ】
BPM=~150(メイン140)
曲時間=8:46


それは、とある小さな街でのクリスマスの出来事。


蘭さんの、夢や希望をテーマにしたクリスマスソングです。
楽曲全体を通じて1つのストーリーを持っており、
場面の変化に伴って曲調も大きく変化します。
楽曲ジャンルとしてはポップスとオーケストラの融合と言ったところか。

中盤以降はストーリーを把握していないとほぼ超展開のように感じられますが、
このセクションから展開される6:22~の奇跡のシーン、
そしてそのままメインのフレーズに回帰する展開など、
場面ごとの情景とその変化が実に劇的に描かれており、
まるで歌劇を見ているかのような9分間を味わえる楽曲。
スポンサーサイト

[2012/12/24 21:04] | インスト曲
|
#78 - 祈り


【楽曲概要】
作曲 : 柳本 顕

【楽曲データ】
BPM=151
曲時間=4:54


柳本 顕さんの、ケルティック調インスト曲。
フィドルなどによる、広大な世界を感じさせる旋律と、
5拍子ながらすんなりと耳になじむ心地よいリズム感が特徴的な1曲です。
対旋律と間奏の主旋律を奏でるフルートのフレーズも印象的。
全体的にアコースティックな音色中心で、温かい楽曲でもあります。
個人的には主題がお気に入りです。旋律の世界観に加え、
鉄琴の伴奏がとても綺麗なんですよね。終盤の転調も外せません。

[2012/10/31 18:52] | インスト曲
|
#77 - IRIS ~message of love~



【楽曲概要】
作詞作曲 : Chamari*

【楽曲データ】
BPM=~140
曲時間=5:33


I .M さんとRicoiさんの2人から成るユニット「Chamari*」が送る、
彼のことを案じてアイリスの花に願う少女を描いた物語を乗せた4つ打ちGUMI曲です。
ちなみにIrisとはアヤメ属に属する植物の総称だそうです。
サブタイトルはおそらく花言葉に由来しているのではないかと思います。

曲調はとても聴きやすい4つ打ちのポップス曲。
かわいらしい雰囲気ながらどこか切ないようなメロディーが素晴らしいです。
この曲の歌詞にはバックストーリーがあり、
それも合わせて聴くとこのメロディーの良さがさらに引き立ちますね。
3:42からの展開が最大の聴きどころだと思います。
ここでは4つ打ちのリズムが崩れていることもあり、とても印象的なものになっています。
ラストはとても感情に訴えかけてきますね。

最近聴いた曲の中ではトップクラスにお気に入りの作品。
77曲目ということで、そういう曲を選んでみました。

[2012/10/18 21:00] | VOCALOID曲
|
#76 - Skyward Pulse


【楽曲概要】
作曲 : Rute

【楽曲データ】
BPM=140
曲時間=5:44


Ruteさんの、弦の奏でる勇ましく美しい旋律が特徴的なトランス曲。
曲名の意味は「空への躍動」。
弦とシンセという、一見合わない2楽器がメインですが、
シンセによるリズム感と弦による力強いフレーズのコラボが絶妙で、
強く1拍1拍を刻むような、「拍動」が感じられる楽曲になっています。
この曲を彩るフレーズは主に2つですが、どちらも非常に印象的な旋律です。
ラストはメインフレーズを受けつつ1コードで進行するし、
そのままフェードアウトするという、興味深いものになっていますね。

個人的にこの曲から感じるイメージは「凱旋」だったりするのですが。

[2012/10/11 18:18] | インスト曲
|
#75 - Revive



【楽曲概要】
作詞作曲 : Aliceray

【楽曲データ】
BPM=140
曲時間=3:15


Alicerayさんのミクルカデュエットによるトランス調ポップ(?)です。
reviveは概ね「生き返(らせ)る」「よみがえ(らせ)る」といったような意味になります。
小刻みなシンセとパーカッションによるリズムの良さも相俟って、
アニメの主題歌のような熱さをもつ楽曲に仕上がっています。
2つのボーカルパートは基本的に単独でそれぞれが登場するだけに、
終盤の2フレーズが一体となる部分が非常に印象的ですね。
個人的に注目しているのはギターのフレーズ。
ギターソロ含め、曲の熱さを語る上では欠かせない要素だと思います。

[2012/10/05 23:07] | VOCALOID曲
|
#74 - 月とうさぎのお話



【楽曲概要】
作詞作曲 : introStoP
イラスト : きゅうせい氏

【楽曲データ】
BPM=62.5
曲時間=5:06


すべてはわたしのかんがえる、おはなし。


月のウサギ伝説をもとに、独自に拡張した物語をもつ楽曲。
曲調としては非常に切ないものになっており、楽曲展開も物語性が重視されています。
最初のサビの言葉選びが秀逸だなあと思います。
楽曲の後半では物語が大きく展開するのとともに、楽曲自身も大きく盛り上がっていきます。
「餅をつくウサギ」に物語を収束させる大サビが最大の聴きどころ。
きゅうせいさんのイラストによって彩られる世界観とともに、
是非とも感じていただきたい作品です。

本日9月30日は2012年の中秋の名月ということで、今回はそれに沿った選曲になりました。
まあ台風接近でそれどころではない気もしますが


―よぞらのつきはみちた―

[2012/09/30 23:46] | VOCALOID曲
|
#73 - 人間と雑草の香り



【楽曲概要】
作曲 : TheoRe::
作詞 : キレイキレイ

【楽曲データ】
BPM=136
曲時間=4:04


先の読めない展開、複雑なメロディーライン、そして重い歌詞が相俟って、
非常に難解な世界観をもつTheoRe::さんのテクノ調(?)曲。
「※tu tu tu ........」の前後以外に同じメロディーのフレーズは一切登場せず、
加えて各フレーズ間の特徴の差が大きく、3拍子に変化する部分も。
意味のない単語の羅列が続き、
それらが徐々に「命の無い/冷たいもの」から「命のある/温かいもの」に変化していき、
それを受けて展開される3:01~が聴きどころ。

旋律もですがリズムも複雑なので、そこを見るのも興味深いです。

[2012/09/25 23:54] | VOCALOID曲
|
#72 - さくら小径


【楽曲概要】
作曲 : Albireo

【楽曲データ】
BPM=~80
曲時間=4:02


Albireoさんの、春の訪れを告げる桜曲。
ジャンルとしては穏やかな和風ピアノインスト。
どことなく雅な印象を感じさせるピアノのメロディーに、
ピチカートストリングス、ストリングス、琴、パーカッションが重なります。
ゆったりとした雰囲気作りが非常に上手で、
桜満開の田舎道をゆっくりと歩いているような情景が浮かびますね。
転調後は新しく弦の旋律が入ってきて、楽曲を静かに盛り上げます。

[2012/09/18 20:11] | インスト曲
|
#71 - CYCLES



【楽曲概要】
作詞作曲 : ざわぴー

【楽曲データ】
BPM=75
曲時間=5:21


ざわぴーさんのGUMIバラード曲。
パッドの上にアコギとエレピ(?)が重なることで、
浮遊感のあるような、非常に綺麗な雰囲気を演出しています。
「サイクル」という言葉を含むフレーズが、
裏のコーラスに呼応するように入ってくる部分が印象的。
2番はそこからサックスソロにつながっていきますが、
その展開のさせ方も非常にうまい楽曲だと思います。

2:36~にみられる静かな加速表現僕は大好きです(^q^)

[2012/09/11 17:49] | VOCALOID曲
|
#70 - アストロナイメア



【楽曲概要】
作詞作曲 : みくにゆきなか

【楽曲データ】
BPM=90(6/8)
曲時間=3:24


みくにゆきなかさんの、春の夜をうたったエレクトロニカです。
曲調としてはポップス調の軽快で非常に聴きやすい部分と、
ジャズ調のおしゃれな部分がフレーズ毎に使い分けられており、
リズムもSwingになったりNo Swingになったりと多彩な変化を見せます。
次々と移ろいゆく外の景色を象徴しているかのようですね。

伴奏のシンセ・ピアノ・ドラムなどが曲を彩っていますが、
僕としてはやっぱりメロディーがすごくいいなと思います。
Aメロと最後のサビが特にお気に入り。
知らずのうちに心が弾んでくる名曲です。

[2012/08/31 20:52] | VOCALOID曲
|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。